ホーム > 特集 > 天津甘栗特集

天津甘栗特集

甘くて美味しい「甘栗」を作り続けて20余年、伝承の味が生きている!

天津甘栗の言われは、船積みされた栗が天津港から出航することから「天津甘栗」の名がつけられたとされています。
最近では、河北省の産地に近い秦皇島港からの出航が多くなってきましたが、いまだに「天津甘栗」の名で親しまれています。

こだわり1 良質の栗を生み出す産地だけにこだわりました

良質の「栗」を生み出す産地は、中国の北京から東北部約300kmほどの燕山山脈(エンザンサンミャク)にあります。

燕山山脈の5つが主な名産地です。

  • 青龍(セイリュウ)
  • 寛城(カンジョウ)
  • 遷西(センザイ)
  • 遵化(ゾンカ)
  • 興隆(コウリュウ)

5県の中でもさらに良質の原料とされる「青龍産」「寛城産」の厳選された原料のみを直接買い付け、2産地の原料を主に使用しております。
(弊社の栗は「河北省産」の栗のみを使用しております。)

大自然にとけこむ青々と茂った栗の木々(中国河北省青龍県)

大自然にとけこむ青々と茂った栗の木々(中国河北省青龍県)

収穫から出航までの流れ

  1. 第一期収穫(9月中旬)
    第二期収穫(9月下旬〜10月上旬)

    「イガ付き」のまま自然に地面に落ちたものを収穫します。
  2. 「イガ」を取り除き、選別にて(虫食い、腐れ、変色など)丁寧に除去します。
    選別はすべて農民の人たちが時間をかけて丁寧に行います。
  3. 選別された栗は農家の人たちが土壌に埋め、最低1週間から10日間ねかせて熟成させます。
    この作業を行わないとあの「甘み」が出ません!
  4. 土から出し、再度選別にて不良原料の選別を行います。
    一粒一粒丁寧に選別を行い、適度な湿度を保つために少しだけ面に土を残します。
  5. 選別倉庫内でサイズ別に種分けされ、再度不良原料の除去選別も行います。
    大粒、中粒、小粒に種分けされます。
  6. 選別原料を80kg入りの麻袋に詰め、0℃の冷蔵庫に保管します。
    原料の品質と栗がもっているでんぷん質を糖に換えるために0℃で保管します。
  7. 冷蔵コンテナに原料を積み、トラックで港まで運搬します。
    天津港または秦皇島港まで運搬します。
  8. 栗原料がたくさん入った冷蔵コンテナを船積みします。
  9. 日本に向けて、いざ出航!
    いよいよ今年採れたての「新栗」が日本(弊社)に向けて出航されます。(非常にワクワクします!)

こだわり2 熟成方法に拘りました!

『短期低温熟成法』を実現しました!!

  • 栗は本来澱粉質の多い食物です。実はこの「澱粉質」が甘さの大きな要因になるのです。
  • 栗の澱粉質は低温で保存する事により、低温酵素の力でショ糖化し甘みが多くなります。これを「熟成」といいます。
  • この方法を利用し新栗入荷時の10月に、当社基準温度で保管しますと12月に一番糖度が高くなり美味しくなります。
  • この保存方法が通常の熟成方法ですが、せっかく10月に入荷した甘栗を12月にならないと美味しい栗をご提供できないのでは、満足する商品とは言えません。
  • そこで弊社は独自の『短期低温熟成方法』を開発し、新栗当初かから、しっとりと甘い栗をどのメーカーよりも早くご提供できる商品を開発いたしました。
  • これが(左上の写真)「寒熟甘栗」です(商標登録 第4235067号)。
  • 糖度は普通の「甘栗」に比べ、3~4度違います(当社基準値)。
寒熟甘栗
甘栗

通常の「甘栗」も栗の特質に合わせ熟成方法を変えています!

  • 通常の「甘栗」も収穫される産地により、栗の熟成度合いが違います。早く熟成する栗から順に特殊な保存方法をすることで、旬を通し、いつでも甘くて美味しい「甘栗」をご提供できます。
  • これは、長きに渡り栗を研究し続けてきた弊社だからこそ出来る技です。

こだわり3 焼き方に拘りました!

弊社は入荷時の「栗」の状況に合わせ、すべて均一に美味しく焼き上げています。
現在、弊社自慢の「焼成釜」が8台設置されており、繁忙期には全ての釜が24時間休むことなく稼動します。

でも、釜だけではありません。弊社の「焼き方職人」は全員が凄腕職人で、生栗の状態を見ながら火加減調整で、天下一品の栗を焼き上げます。

このことから、弊社の「甘栗」を「釜焼き甘栗」(商標登録 第2660584号)と名づけました。
(※ちなみに弊社の「社長」が名づけ親です!!)

焼成釜

この「栗たち」は職人たちの手によって丁寧に焼き上げられ、量販店様に納品された後に、全国のお客様のお手元に届けられて行きます。

さあ、弊社の「甘栗」への拘りが分っていただけたでしょうか。

お客様の喜ぶ顔を常に念頭に置き、良質で安心してご賞味いただける商品作りに、これからも社員一丸となって努力して参ります。
どうか、弊社の「甘栗」商品も末永くご愛顧賜りますよう、平にお願い申し上げます。

商品紹介 甘栗

電話でのお問い合わせ
0120-28-2387 月~金 9:00~17:00